安い理由は? | 不感症の改善は個人輸入サイトにおまかせ!

不感症のお薬を購入するなら個人輸入サイトがオススメです。その理由はジェネリック医薬品を買うことが出来るからです。ジェネリック医薬品なら同じ効能のものを安価で買えてしまうので、とてもお得です。
ああーなるほどねーじぇねりっくだからねー…と言っている人もいるかもしれません。ジェネリック医薬品ってどういったものかご存知でしょうか?いつからか当たり前のように扱われるようになりましたが、じつは知っているようで知らないという人もいると思います。

ジェネリック医薬品というのは、後発医薬品という意味でもあります。これは新薬の後に作られるお薬だからです。だからこそ安く販売されるのです。
じつは新薬というのは想像以上に壮大な作業になっていて、かかる費用はなんと500億円、その期間は9〜17年だといわれています。そのもとを取るためと言ってしまえばやらしいのですが、製薬会社は一定期間特許を取ることが出来ます。やがてその特許が切れてしまうと他の会社でも作れるようになるのですが、それこそがジェネリック医薬品。新薬のあとになるので作り方などはすでにわかっているため、費用はわずか1億、期間は3年ほどで作れるのでその影響が売値にも出ており、私たちは安価で同等のお薬を買うことが出来るのです。
ジェネリック医薬品の特徴として、形や味は変えても良いというのがあるので、この効能が欲しいのだけど飲み辛い…という人はジェネリック医薬品で飲めるようになったということもあるわけです。
まさに治療のためのもうひとつの可能性なのです。